ウッズロゴ

Woods 50016 屋外用デジタル ブロック ヒーター タイマー ユーザー マニュアル

Woods-50016-アウトドア-デジタル-ブロックヒーター-タイマー-PRODUCT説明書

タイマーを接地されたコンセントに差し込みます。

現在の時刻を設定するには

必要な回数だけ「HOUR」ボタンを押して、表示を正しい時間に進めます。 時間は 30 分単位でのみ設定できることに注意してください。 LED ディスプレイには時 (1 ~ 12) が表示され、30 分になると右上隅の数字 24 の横にライトが点灯します。午前から午後に XNUMX 回切り替えるには、ドットが点灯します。ディスプレイの右下隅、PM の文字の横にあります。

タイマーをプログラムするには

PROGRAM ボタンを XNUMX 回押すと、P の文字が点滅します。 HOURボタンを押してON時間を設定します。 もう一度PROGRAMボタンを押すと、Eの文字が点滅します。 HOURボタンを押してOFF時間を設定します。 PROGRAMボタンを押してプログラム設定モードを終了します。 HOUR ボタンを押すと再表示されます。view オン/オフの設定。

タイマーを接続・操作するには

デバイスをタイマーに接続し、デバイスの電源をオンにします。

ON/OFF設定を変更するには

タイマーのプラグを抜き、再度差し込みます。上記のプログラミング手順を繰り返します。

タイマーをオーバーライドするには
プリセット時間の前にデバイスの電源をオンにしたい場合は、PROGRAM ボタンを押します。ただし、デバイスはプリセット時間にオフになることに注意してください。 元の場合ampたとえば、プリセットのオン/オフ期間が午後 3 時から午後 4 時である場合、ユーザーは手動でプログラムを押して午後 2 時にデバイスの電源をオンにすることができ、タイマーはプリセットオフ時間の午後 4 時まで動作し続けます。 屋外用器具での使用に適しています。コンセントを下に向けて垂直に取り付けた場合は防雨になります。 90 導体 GFCI 保護コンセントを使用してください。 水に浸さないでください。 定格容量を超えないようにしてください。 常設用ではありません。 この製品を年間 XNUMX 日を超えて設置または使用しないでください。

PDFをダウンロード: Woods 50016 屋外用デジタル ブロック ヒーター タイマー ユーザー マニュアル

コメントを書く

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *