WEINTEK-iR-ETN40R-An-Ethernet-IO-Module-LOGO

WEINTEK iR-ETN40R イーサネット IO モジュールWEINTEK-iR-ETN40R-An-Ethernet-IO-Module-PRODUCT

インストールおよびスタートアップ ガイド

この文書は、iR-ETN40R のインストールについて説明しています。詳細な仕様と操作については、データシート、パンフレット、およびリモート I/O ユーザー マニュアルを参照してください。 ご使用前に、デバイス上のすべての警告、注意、および指示をよくお読みください。

インストール環境:

 

電気環境

この製品は、ヨーロッパの CE 要件に適合するようにテストされています。 これは、回路が電気ノイズの影響を受けないように設計されていることを意味します。 この

過酷な場合の耐ノイズ性を保証するものではありません。 適切な配線と接地により、適切な動作が保証されます。

 

 

 

環境への配慮

(1) ユニットが正しく設置され、動作制限が守られていることを確認してください。

(2) 激しい機械的振動や衝撃が存在する環境へのユニットの設置は避けてください。

(3) 可燃性ガス、蒸気、粉塵による爆発の危険がある場所、または SO2 などの酸性ガスが存在する場所では、ユニットを操作しないでください。

(4) このデバイスは、垂直位置に取り付け、平面の筐体に使用する必要があります。

(5) 汚染度 2 の環境および乾燥した場所での使用向け。

(6) 相対湿度: 10% ~ 90% (結露なきこと)

ユニットの開梱

開梱して配送を確認します。 損傷が見つかった場合は、サプライヤーに連絡してください。
注意: 設置中は、ユニットを安定した面に置いてください。 落としたり、落としたりすると破損の原因となります。

パッケージには含まれています。

  1. 取付説明書 A2両面 ※4
  2. iR-ETN40R ※1
  3. 電源コネクタ *1
  4. 14ピン端子×2
  5. 6ピン端子×4

インストール手順

クリップ アセンブリ: クリップの片側をケースの穴に挿入します。 右図の方向に、クリップがカチッと音がするまでしっかりと押し込みます。
ケースに。

クリップの取り外し: クリップの隙間にマイナスドライバーを差し込み、ドライバーを持ち上げます。 ドライバーを持ち上げるときにクリップに指を置くと、クリップが飛び散るのを防ぐことができます。 クリップは手で直接取り外すこともできます。WEINTEK-iR-ETN40R-An-Ethernet-IO-Module-FIG-2

レール取り付け: DINレール35mm。

パネル取り付け: 4 本の M8 または #4.6 なべ頭ネジを使用します。取り付け穴のサイズは 10 mm です。ユニットの周囲と筐体内部、換気とケーブル用に十分なスペースを確保してください。 筐体内の他のデバイスからの熱を考慮してください。 ユニットの周囲温度が-60~XNUMX℃であること

注意: ユニットの電源がオンで動作中は、どのコネクタにも触れないでください。WEINTEK-iR-ETN40R-An-Ethernet-IO-Module-FIG-3

電源接続

電源コネクタの仕様:

ワイヤー AWG: 28〜12
ワイヤーストリップの長さ: 7〜8 mmWEINTEK-iR-ETN40R-An-Ethernet-IO-Module-FIG-5

注意: 正の DC ラインを「+」端子に接続し、DC アースを「-」端子に接続します。

I/O ターミナルの仕様:

ワイヤー AWG: 24〜16WEINTEK-iR-ETN40R-An-Ethernet-IO-Module-FIG-4

通信接続

CAT.5 (またはそれ以上) のイーサネット ケーブルを使用してください。WEINTEK-iR-ETN40R-An-Ethernet-IO-Module-FIG-6

LEDインジケータ

IO RUN/ERR LED

ランLED エラー LED 商品説明
オフ オフ 電源がオフになっているか、拡張モジュールがありません

交流

点滅 オフ IO の開始
点滅 ON IO 開始エラー
ON オフ IO ワーキング
ON 点滅 IO モジュール アラーム
ON ON IO通信障害
点滅 点滅 電力制限を超えているか、モジュールが多すぎます

ENET-RUN/ERR LED

実行 LED エラー LED 商品説明
Modbus TCP EtherNet / IP
オフ オフ 電源オフまたは電源なし
点滅 オフ コミュニケーション 運転前モード
ON オフ デバイスは OPERATIONAL 状態です
オフ ON ハードウェアエラー、通信障害 24V 電源エラーまたはハードウェア エラー、

通信障害

ON 点滅 リセットボタンがトリガーされます リセット ボタンがトリガーされたか、回復可能なエラーが発生しました。

発生した

RJ45

リンク/ACT LED
オフ 通信なし
緑の点滅 このポートでアクティビティがあります
スピードLED
オフ 接続速度:10Mbps
オレンジ オン 接続速度:100Mbps

リセットボタン

正常に起動してからリセットボタンを 2 秒以上押し続け、ENET ERR LED が点滅するまで待ちます。 デフォルトのパラメータを以下に示します。設定はコールド リセット後に有効になります。

アイテム価格 商品説明 デフォルト
1 IPアドレス 192.168.0.212
2 ネットマスク 255.255.255.0

注意

注意: ユニットを設置する際は、地域および国の電気基準がすべて満たされていることを確認してください。 どのコードが適用されるかについては、地方自治体にお問い合わせください。

  • 出力
    • SELV (Safety Extra-Low Voltage) 要求事項ユニットは DC 電源のみで給電できます。tage 範囲: 24VDC (-15%/+20%)、ほとんどのコントローラー DC システムと互換性があります。 ユニット内の電源調整回路は、スイッチング電源によって実現されます。 ピーク開始電流は 2A に達することがあります。
  • 融合要件 
    • 電源を入れた直後に電源 LED が点灯しない場合は、電源を取り外します。 リセット可能なヒューズは、DC 回路の過電流障害から保護し、一定時間後にリセットが行われます。 配線が正しく接続されていることを確認し、電源を入れ直してください。
  • ハイボリュームtage
    • リセッタブル ヒューズは過電流状態による損傷を防ぎますが、保証はされていません。 DCボリュームtag電源は、主 AC 電源および同様の危険から適切に分離する必要があります。
  • 緊急停止
    • 製品を使用するシステムには、ハードワイヤードの非常停止を取り付ける必要があります。
  • 供給量tag条件 
    • ユニットと誘導性 DC 負荷、またはコントローラへの入力回路に同じ電源を使用しないでください。 注: 一部のコントローラーからの 24 VDC 出力では、ユニットに電力を供給するのに十分な電流がない場合があります。
  • ワイヤールーティング
    • 電源線の長さは最小限にする必要があります (最大: シールド付きで 500m、シールドなしで 300m)。
    • 電源線、信号線はツイストペアケーブルを使用し、インピーダンス整合をとってください。
    • 配線が雷やサージにさらされる場合は、適切なサージ抑制デバイスを使用してください。
    • AC、高エネルギー、および急速にスイッチングする DC 電源配線は、信号線から離してください。
    • 非接地 DC 電源とフレーム グランド間の並列接続に抵抗とコンデンサを追加します。 これにより、静的および高周波の散逸の経路が提供されます。 使用する典型的な値は、1M オームと 4700pF です。

危険

  • ハードウェアに関する考慮事項 
    • システム設計者は、コントローラ システムのデバイスが故障し、それによって危険な状態が生じる可能性があることに注意する必要があります。 さらに、オペレータ インターフェースの電気的干渉は、機器の起動につながる可能性があり、物的損害および/またはオペレータへの身体的傷害につながる可能性があります。 オペレータを必要とするプログラム可能な制御システムを使用する場合は、この潜在的な安全上の問題が存在することに注意し、適切な予防措置を講じてください。 具体的な設計手順は特定のアプリケーションによって異なりますが、以下の予防措置は一般に、ソリッドステート プログラマブル コントロール デバイスのインストールに適用され、コントローラの推奨するコントロール標準のインストールに関するガイドラインに準拠しています。
  • プログラミングに関する考慮事項 
    • コントローラにチェックを配置して、プラントまたは機械の重要な部分を制御するすべての書き込み可能なレジスタに、人員の安全を確保するための制限外安全シャットダウン手順を備えた制限チェックがプログラムに組み込まれていることを確認する必要があります。

限定的保証

  • この製品は限定されており、設計および製造上の欠陥に対して保証されています。
  • 証明された欠陥製品は、Weintek の裁量により、修理または交換されます。
  • この保証は、以下に該当する製品には適用されません。
    • HMI製品の製造月から12ヶ月の保証期間外です。
    • 不可抗力、事故、過失、不適切な設置または誤用による損傷。
    • 製品が無許可の技術者によって修理または分解された。
    • 識別表示が剥がれている、または破損している商品。

GMERT4R00_iR-ETN40R_Installation_220301

ドキュメント/リソース

WEINTEK iR-ETN40R イーサネット IO モジュール [pdf]取扱説明書
iR-ETN40R、イーサネット IO モジュール、IO モジュール、イーサネット モジュール、モジュール

コメントを書く

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *